Gmailアカウントの取得方法

  • LINEで送る

無料で利用できる「Gmail」で、フリーメールアドレスを取得する方法を説明します。

1.まず、Gmailのトップページを開きます。⇒Gmailトップページ

2.画面右上に表示されているアカウントを作成をクリックします。

Gmail1

3.Gmailアカウントの登録画面になりますので、必要事項を入力していきます。

入力した内容はユーザー名やパスワードを忘れてしまった場合など、本人確認のために使用されます。全て正確に入力しましょう。また、しっかりとメモをとり、忘れないようにしましょう。

Gmail2

  • 名前(姓・名):登録する方の名前を入力してください。
  • ユーザー名を選択:お好きな英数字を入力してください。
  • パスワードを作成:お好きな英数字を入力してください。
  • パスワードを再入力:上記のパスワードを再度入力しましょう。
  • 生年月日:登録する方の生年月日を入力してください。
  • 性別:登録する方の性別を選択してください。

Gmail3

  • 携帯電話:任意で入力。今回は入力を省略して進めます。
  • 現在のメールアドレス:任意で入力。今回は入力を省略して進めます。

※上記2点は、パスワード紛失時やアカウント保護のために入力する項目です。

Gmail9

  • ロボットによる登録でないことを証明:チェックを入れずに次へ進んでください。
  • テキストを入力:上の画像内に表示されている数字や単語を入力してください。(読み取りにくい場合は入力欄の右にあるマークGmail4をクリックすると画像が変わります。)
  • 国/地域:日本が選択されているか確認してください。

4.利用規約とプライバシーポリシーを読んでボックスにチェックを入れた後、
次のステップをクリックします。

Gmail5


「次のステップ」をクリック後、「アカウントの確認を行ってください」という画面が表示された方はこちらの記事をご覧ください。⇒Gmailアカウント確認の対処法

Gmail6

5.プロフィール作成画面が表示されたら使用しないをクリックします。

Gmail12

6.登録完了画面にあなたの取得したGmailアドレスが表示されます。

Gmail13

これでGmailアドレスを取得できました!お疲れ様でした!

新規取得したGmailのメールボックスを見る方法

では、早速メールボックスを見てみましょう。

1.先ほどの登録完了画面のGmailに移動をクリックします。

Gmail14

2.メールボックスが表示されました。

Gmail15

そのままでも利用できますが、必要であればセットアップを進めてください。

Gmail16

メールボックスが表示されたページを「お気に入り」に登録するなどして、いつでも見られるようにしておきましょう。

Gmailは一人で複数のメールアドレスの取得が可能ですので、今回の取得方法を繰り返し行い、目的ごとにメールアドレスを使い分けてもいいかもしれませんね。

line

  • LINEで送る