始めようウェブライター!クラウドソーシングのライティングで稼ぐ!

  • LINEで送る

クラウドソーシングとは、インターネット上で仕事の受発注を行うサービスのことで、デザイン制作やシステム開発など様々な仕事の受発注がされています。

様々な仕事の中でも、お小遣い稼ぎがしたい方におすすめしたいのは「ライティング」で稼ぐことですね。ライティングは企業や商品、指定されたキーワードにまつわる文章を書くことで報酬を得ることができます。

このように、サイト内に文章を投稿して稼ぐジャンルを「ウェブライター」といいます。ブログに投稿して稼ぐ「ブログライター」というジャンルもありますが、ウェブライターはブログを準備する必要がないので、楽に始めることができますよ。

ポイントサイトでもライター活動できます

ウェブライターに興味のある方は、まずはポイントサイトのモッピーげん玉で一度挑戦してみることをおすすめします。

ライターの報酬だけで換金額に達することができなくても、ポイントサイトなら別の稼ぎ方で換金することができるので、ちょっと試してみたいという方にはピッタリだと思いますよ。

どのくらい稼げるか

100円案件を1日に1件こなした場合、1ヶ月だと100円×30日で3,000円稼ぐことができます。1日2件だと6,000円、3件だと9,000円!

もっと高単価の案件も多いので、集中して取り組めばウェブライターで1ヶ月に1万円以上稼ぐことは難しくないと思います。

※案件に参加するときは、案件ごとに定められたルール(このキーワードを含めるなど)がありますので、事前によく読んでおきましょう。投稿した内容は全て審査され、条件を満たしていないと報酬を得ることができません。

ウェブライターができるおすすめサイト

ネット内職で人気のデータ入力案件は、モッピー・げん玉・ランサーズに用意されています。

サイト名 換金額 備考
モッピー 300円~ サイト内で記事作成やデータ入力できます。
げん玉 300円~ サイト内でクラウドソーシングサービスが利用可能。
Shinobiライティング 500円~ ウェブライターに絞って稼ぐならここ!
ランサーズ 3,000円~ 日本最大級のクラウドソーシングサービスです。

一覧に戻る⇒[お小遣い稼ぎ初心者講座] / 次ページ⇒[自己アフィリエイトで稼ぐ!]

line

  • LINEで送る